すーぱーなちゅらるとりっくわーくす

僕の大好きなゲームについて

トップページ

ご挨拶

 初めての方は初めまして。そうでない方はいつもお世話になっております。

十六茶(@pokexcel)です。

このブログではレートや仲間大会、オフなどで使った構築や面白いと思ったポケモンの単体考察や調整、オフレポなどを主に書いていく予定です。

また、このブログはPCからの閲覧を推奨しておりスマホでの見やすさを考慮していません。ご了承ください。

何かありましたら連絡は僕のTwitterまでリプかDMをどうぞ。 

以下、今まで書いた記事の目次兼リンク集です。

 構築

使用時期

並びとリンク

(画像クリックで記事へ)

結果
ORAS17  f:id:pokexcel:20170720164022p:plainf:id:pokexcel:20170720164058p:plainf:id:pokexcel:20170720163953p:plainf:id:pokexcel:20170720164118p:plainf:id:pokexcel:20170720164035p:plainf:id:pokexcel:20170720164049p:plain 最高2044
SM1(前半)  f:id:pokexcel:20170720160611p:plainf:id:pokexcel:20170720160624p:plainf:id:pokexcel:20170720160653p:plainf:id:pokexcel:20170720160643p:plainf:id:pokexcel:20170720160736p:plainf:id:pokexcel:20170720160722p:plain 最高1860
SM1(後半)  f:id:pokexcel:20170720162349p:plainf:id:pokexcel:20170720162331p:plainf:id:pokexcel:20170720162323p:plainf:id:pokexcel:20170720162312p:plainf:id:pokexcel:20170720162229p:plainf:id:pokexcel:20170720162259p:plain 最高1986
SM2  f:id:pokexcel:20170719215246p:plainf:id:pokexcel:20170719220642p:plainf:id:pokexcel:20170719220731p:plainf:id:pokexcel:20170719220759p:plainf:id:pokexcel:20170719220900p:plainf:id:pokexcel:20170719220911p:plain 最高2045
20杯 f:id:pokexcel:20170720153420p:plainf:id:pokexcel:20170720153515p:plainf:id:pokexcel:20170720153540p:plainf:id:pokexcel:20170720153348p:plainf:id:pokexcel:20170720153525p:plainf:id:pokexcel:20170720153323p:plain 3-1予選落ち
第一回からきおす杯  f:id:pokexcel:20170619223338p:plainf:id:pokexcel:20170619223336p:plainf:id:pokexcel:20170619223343p:plainf:id:pokexcel:20170619223345p:plainf:id:pokexcel:20170619223341p:plainf:id:pokexcel:20170619223333p:plain 0-1予選落ち
SM4  f:id:pokexcel:20170710213359p:plainf:id:pokexcel:20170710213520p:plainf:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plainf:id:pokexcel:20170710213331p:plainf:id:pokexcel:20170706195411p:plain

最終最高2100

JPNOPEN等

 f:id:pokexcel:20170710213359p:plainf:id:pokexcel:20170710213331p:plainf:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plainf:id:pokexcel:20170720160736p:plainf:id:pokexcel:20170706195411p:plain

JPNOPENベスト32

単体

f:id:pokexcel:20170710213538p:plain信用可能ミミッキュ

f:id:pokexcel:20170710213529p:plain瞑想格闘Zテテフ

f:id:pokexcel:20170710213331p:plain半分回復実ガブリアス

並び

f:id:pokexcel:20170710213529p:plainテテフ展開についてf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

企画

ただ界隈 VS でっぱファミリー参加要項

裏RUCトーナメント参加要項

雑記

showdown和英辞書

野獣オフレポート

第8回JPNOPENオフレポ

クソ記事

ポケ勢が彼女を作る為には

20歳にもなってポケモン映画でガチ泣きして隣の席に座ってる小学生カップルにドン引きされた話

十六茶VSイシツブテ ~自慢のAV頂上決戦~

十六茶VSイシツブテ~自慢のAV頂上決戦~

※閲覧注意※

前語り

というわけでどうもこんばんは十六茶です。

なんとデス身内トーナメントで優勝する事ができたので記念に決勝戦で使用した構築の記事を書きたいと思います。

また、今回はいつにも増してゴミのような記事なのでそういうのがお嫌いな方はブラウザバック推奨です。

それではここまで残った方々、どうぞごゆっくり。

そもそもどうしてこうなったのか

†デス身内トーナメント†

  • 基本はレート準拠のシングル63でトーナメント

  • 対戦する両者の了承があれば変則ルール(指を振る合戦など)も可

  • 優勝した人が最下位の人に対して厳選代行をお願いできる

という闇のゲームにSMの締め括りとして参加にしていました。

とある試合では火炎放射2連急所をブチ当てて勝利、とある試合では1対3の絶望的な状況からのハサミギロチンを3回ブチ当てて勝利し、決勝まで上り詰めた僕。

そんな決勝の相手はイシツブテさんくん(@1shi2bute3)であった。

 

石「決勝の舞台に相応しいルールで戦いたいよなあ」

茶「オセロとか、大富豪とか、お互い明日TSUTAYAでAVを借りてきてそのタイトルの面白い方をこの参加者に投票してもらうとか?」

決勝ルール

  • 両者ともにTSUTAYAで自分イチオシのAVを借りてくる。
  • それを身内杯参加者全員に見せどちらのAVがより「すこれるか」という判断基準の元に投票を行い、より多くの票を集めたほうが勝利となる。
  • 「すこれる」という判断基準は投票をする側の人間のさじ加減で決まる。
  • つまり、より抜ける、より女優が美人、よりタイトルが面白い、よりインパクトがある、といった風に投票する側の人間の好きな基準で投票が行われる。

構築完成に至るまで

まず、改めて決勝の相手はイシツブテさんくん(@1shi2bute3)。決勝という舞台にふさわしい相手だ。

そんな彼の普段の行動から考察するに、ギャグセンス、言葉選び、それを出すタイミング、全てが最高水準。6世代のポケモンで例えるならメガガルーラ、東方のキャラクターで言えば八雲紫おじゃる丸で言えばエンマ大王、そんな男である。

彼には小手先のメタ張りや揺さぶりは効かない。むしろ、逆にそれをネタにして倍返しのネタツイに輪廻転生させてしまう事だろう。

真っ向勝負しかない。僕は今までこの目で見てきAVの中から心に残った作品をいくつかメモに書きだし、翌日のTSUTAYAに備えるのであった。

構築紹介

おま○こ改札で出発淫行! - アダルトDVD通販 - DMM.R18

詳しくはここを見ていただきたい。僕はこの一本で勝負することを決めた。

決め手はなんといってもこのパッケージとタイトルのインパクト。

憂鬱な気分で電車に揺られ、気が付いたら降りる駅。気だるい授業や仕事がもうすぐ始まってしまう、そんな毎日にウンザリ。はあ、自動改札がおま◯こだったらなあ。

そんなアナタの夢を叶えてみせる!新しい世界に出発進行!いや、出発淫行!と、そんな意気込みを感じてならない表紙に一目ぼれし、この作品でイシツブテさんくんとの勝負に臨むことにしました。

イシツブテさんくん使用構築紹介

隣の赤ふんおばさん 藍川京子 - アダルトビデオ動画 - DMM.R18

詳しくはここをみていただきたい。

パッケージ、タイトルのインパクトともに高火力の作品。

パッケージで妖艶な笑顔を見せつつ、自慢の赤ふんアピールを忘れない赤ふんおばさんこと藍川京子さん。その自信満々の佇まいで既に笑いをこらえきるのは限界であったが、問題は以下のサブタイトルである。

 

お隣の真一くんも、お隣の和樹くんも、を見たらすぐ勃起しちゃっておばさん出したい!って言うので...

ふんどしを見ると男性が興奮するってあれ本当なんです。

 

僕は赤いふんどしには全くと言っていいほどそそられない。しかし、お隣の真一くんもお隣の和樹くんもどうやら赤いふんどしを見たら興奮してしまうらしい...

もしかしたらおかしいのは僕の方なのかもしれない、まるで世にも奇妙な物語のワンシーンにでも迷い込んでしまった気分だ。

ってんな訳あるかよオイと自分の中でツッコんでしまったが最後、笑いをこらえきれなかった。

敵ながらあっぱれな構築である。

結果と後語り

僕:10票  イシツブテ:5票

優勝してました!いええええええい!!!

イシツブテさんくん対戦ありがとうございました!!

イシツブテさんくんも記事を書いてくれたので、是非とも合わせてお読みください。

pokomonn.hatenablog.com

それではまた!USMでもよろしくお願いします!

残念ながら落選した作品

筋肉母子マッスル近親相姦 - アダルトDVD通販 - DMM.R18

落選理由:店頭に置いてなかったから。

 

第1回天下一乳首武闘会 - アダルトDVD通販 - DMM.R18

落選理由:ぶっちゃけ抜けたから。

 

変態パンティー仮面女子大生デビュー 金玉子(21) - アダルトDVD通販 - DMM.R18

落選理由:JK2のたまこちゃんが頭をよぎってしまった為。

裏RUC要項

はいどーも十六茶ですこんにちは。

昨日はヨハンくん主催のRUCという大会の予選があったのですが、僕は予選落ちしました(半ギレ)。 という訳で腹いせにRUCと同じルールでのフレ戦トーナメントを開催したいと思います!

正真正銘SM最後の大会の1つです!楽しみ尽くして行きましょう!

今回の運営はRUC運営陣の中で唯一予選落ちした男、十六茶(@pokexcel)でお送りします。よろしくお願いします〜。

お昼のヨハンくんのツイートでこのフレ戦交流会を知ってエントリーして下さった方々も今一度ご確認をお願いします。

開催日時

11/16(木):20:00~:対戦開始(点呼開始は19:30

 

ルール

  • S6シングルレート準拠の2本先取(最大で3戦)
  • 普通のトーナメント制
  • 同じ人と対戦するときはパーティは固定(対戦相手が変わったらパーティ変更可)
  • 故意のTODを禁止

例として、あなたはヨハン・クライフ君だとしてパーティ変更のタイミングの説明を行います。

f:id:pokexcel:20171116150227p:plain

ヨハン・クライフ君はマラドーナ君との対戦をしました。

結果は勝ち→負け→勝ち。よってヨハン・クライフ君が2-1で勝利です。

次の対戦相手が決まりました。パーティ変更のタイミングはここです。

ヨハン・クライフ君の次の相手は同じく勝ち上がったロナウジーニョ君です。ロナウジーニョ君はメタグロスが大好きなので、ヨハン・クライフ君はクレセリアを入れたパーティに変更しました。

f:id:pokexcel:20171116150234p:plain

 と、こんな感じで対戦相手が変わる度にパーティを変更することができます。当然ですがパーティ変更は任意ですので無理して変える必要はありません。

運営方法

TwitterのグループDMに参加者全員を招待し、そこで点呼、対戦挨拶および勝利報告を行ないます。19:30を過ぎて招待が来てない場合は十六茶(@pokexcel)にクレームをお願いします。

また、何らかの問題でグループDMに入れない人がいた場合は対戦のやり取りを個人DMで行った後に十六茶(@pokexcel)に報告を入れるという形で進行していきます。

タイムテーブル

~19:30:DMグループ作成

19:30~:点呼開始&参加者締切

19:45~:トーナメント発表

20:00~:点呼終了&対戦開始

(連戦で疲れてくると思うので適当に休憩を挟む予定です。)

22:20~:対戦再開

終了時刻は未定ですが、ウルトラサンムーンDL組の為にも日付変わる前には終わらせたいと思っていますので全力を尽くします。

参加方法

裏RUC参加フォーム

参加申請は19:30までにお願いします。

それ以降の滑り込み参加は僕の気分次第でしか認めません。

参加確認

裏RUC参加者リスト

確認した際に入力情報が間違っていると気づいた場合、御手数ですが十六茶(@pokexcel)に「入力情報間違えちゃったテヘペロ(´>ω∂`)」等のリプやDMを送ってからもう1度正しい情報を記入してフォームに送信し直してください。

質問窓口

何か不明な点がございましたら遠慮なく十六茶(@pokexcel)へどうぞ。

よくありそうな質問

Q.景品は?

A.対戦相手のフレンドコードがもらえるよ。

 

Q.RUCに参加してた人じゃないと参加できないの?

A.そんな事はありません。RUCに参加していた人はもちろん、参加していなかった人でも参加可能です。大歓迎です。

 

Q.ツイキャスとかで放送してよき?

A.対戦相手の許可さえ取れれば問題ありません。

雑記の詰め合わせ

前語り

はいどうも十六茶です。目標達成して胸いっぱいのアナタも、目標達成できなかった僕のフレンズも、そもそも潜ってないアナタも、S6並びにSM本当にお疲れさまでした。

という訳で例によって今期もロクな結果を残せなかった(最高1850)ので構築記事を書く気にならず、かといってTLが構築記事祭りで便乗欲が出てしまったので便乗したいと思います。

内容は僕が今期使っていた地雷枠の紹介と軽くSMの反省とUSMに向けての抱負、目標です。

需要とか知らん。僕は書きたいから書きます。

地雷枠

瞑想格闘Zテテフ

f:id:pokexcel:20171111113404g:plain

カプ・テテフ@カクトウZ
性格:おくびょう
特性:サイコメイカー
努力値:172-0-92-44-4-196
実数値:167-*-107-156-136-154
技:サイコショック きあいだま めいそう ちょうはつ

  • 陽気メガガルの捨て身急所非考慮で確定耐え
  • カクトウZきあいだまで無振りメガガル確定1発
  • 1瞑想カクトウZきあいだまでHDドラン確定1発
  • 準速メガガル抜き+1

ガルミミガッサ等の対面やバレルドランや受けループ等のサイクルに強い枠として考案。

多分型自体は悪くないと思うのだが、横にバシャを置いたせいで肝心のガルやドランがそんなに来なかった。ガルーラやドランを釣れるリザードンを横に置いてUSMでは試してみたい。

半分回復実ガブ

f:id:pokexcel:20171111114836g:plain

ガブリアス@半分回復実
性格:ようき
特性:さめはだ
努力値:132-4-4-0-116-252
実数値:200-151-116-*-120-169
技:地震 剣舞 (いわなだれorげきりんorほのおのキバorどくづき等から2つ)

  • ステロ+特化メガバシャの飛び膝蹴りで木の実確定発動
  • 特化鉢巻ナットのジャイロ高乱数耐え(81.2%)
  • 特化ブルルのグラスフィールドウドハン高乱数耐え(81.2%)
  • 控え目ガルドのZシャドボ確定耐え(=木の実込みでガルドのシャドボ3発耐え)
  • C211リザYのめざ氷確定耐え

調子乗って突っ張ってくるガルドをわからせる型として考案。

技のカスタマイズ性がありえん高いのでパーティに合わせて技を選び、努力値を微調整すればパーティの痒い所に手が届くかもしれない。

ドヤ顔でこの型の考察を進めていましたが、既に数人ほど記事をあげていてショボーンとなったのは言うまでもない。(しかも僕は結果を残せていない。)

 

他にも数体変なポケモンを使っていましたが、実用性皆無でただただ面白可笑しいだけだったので胸の内に秘めておきます((

反省会

改めてSMお疲れ様です。

SMでは初めて大会に参加したり、初めてtwitterで関わる人ができたり、初めてポケモン関連の通話をしたり、初めて自分で大会を開いたり、今まで行けなかったようなレート帯に初めて行けたり、初めてオフ会に行ったりと、初めてがいっぱいのとても充実した日々を送れたと思います。

これらは僕と関わってくれる方々がいないと全て成り立ちませんでした。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

USMでも当然ポケモンは続けるので、今後ポケモンを続けるにあたって僕が改善していきたい事を綴っていきます。

時間の管理が雑過ぎる

早寝早起きできない小学生か。最終日に構築無いとかふざけてんじゃねえぞ?

リアルが忙しいのは事実だったかもしれないですが、そのシーズンの全てが忙しかったわけではないので甘えすぎだったと思います。USMでは忙しくないうちにレートを上げることを目標にコツコツやっていきたいです。

僕も近いうちに社会人になるので、ここらへんで慣らしておかないと将来無趣味な人間になってしまうのが目に見えているのでこれだけでも実行したいです()

使うポケモンやパーティに固執しない

思い返せばS4からテテフバシャーモばかりを使ってきました。S4で結果を出せたのは嬉しかったですが、それに拘るあまりに視野が狭くなっていました。反省です。

僕は対面構築や積み構築が好きです。高火力技をドカーンとぶっぱなして、気が付いたら相手が倒れている。楽しい!強い!時間がかからない!と、自分の性格にあったコンセプトだったと思います。しかし、最近はサイクルも最低限できないと思うように勝てない事に気づかされました。

QRパーティで気軽にいろんなパーティを使える時代なので、USMでは色んなパーティを使ったうえでその内から勝負するパーティを選択していきたいと思います。

また、「QRパーティを使って色々試す」ことによって「忙しくないうちにレートを上げる」という目標を手助けするという意味でも確実にやっていく予定です。

後語り

そんな訳でとても楽しいSMが終わってしまいました。ですが、悲しい反面USMがとても楽しみでもあります。教え技の追加や新ポケモン、新Zクリスタル等、今までになかった要素がいっぱいです。頼むから育成もっと楽にしてくれ。

USMではもう一度21を見る事。そしてそこからの一勝を目標に掲げてやっていきたいと思います。

それではまたUSMでお会いしましょう。

 

P.S

www.dlsite.com

少し昔の作品ですがこういうの大好きなので有識者の方々は僕にリプをください。

 

第8回JPNOPENベスト32 テテフ展開ビートダウンver2.0

前語り

こんにちは。十六茶です。

今回はバトンタッチオフ、シーズン5、からきおす杯、そしてJPNOPENで使った構築の紹介です。紹介というか供養に近いですが...厳密にはそれぞれの大会で微調整は加えていましたが9割は同じです。対戦していただいた方々、対戦ありがとうございました。

並びはこんな感じです。f:id:pokexcel:20170918122520p:plain

成績

第3回バトンタッチオフ:3-5予選落ち

シーズン5:最高レート1951 最終お察し

からきおす杯:チーム名「全自動床オナマシン開発組合」 個人成績0-1

第8回JPNOPEN:8-1予選抜け決勝トーナメント1落ち ベスト32

 →第8回JPNOPENオフレポ

構築経緯

↑これを改良しようと思いました。こっちも読んでくださると嬉しいです。

具体的にはカバに岩石封じや氷の牙が搭載されることが増えた為、挑発レボルトによる崩しが難しくなったことからレボルトの枠を変えて対応範囲を広げる事を目標とした。

コケコ→メガメタグロスメガゲンガー→コケコ(原点回帰)とこの枠は遷移した。

結局最初の案に戻ってきてるじゃねえか時間返せハゲ。僕はハゲてないです。

その他のメンツも環境に合わせて技や調整を少し弄って完成。

個別紹介

f:id:pokexcel:20170710213359p:plainバシャーモバシャーモナイトf:id:pokexcel:20170918171100p:plain

 性格:いじっぱり

特性:かそく→かそく

努力値: 0-252-0-0-4-252

実数値(メガ前): 155-189-90-*-91-132

実数値(メガ後): 155-233-100-*-101-152

技:フレアドライブ とびひざげり かみなりパンチ まもる

ASぶっぱ。無振り通常ギャラが威嚇込雷パンチで確定で落ちる。変更点無し。

基本は初手に置かずテテフやコケコ、パルで場を荒らしてから投げる。

f:id:pokexcel:20170710213331p:plainガブリアス@いのちのたまf:id:pokexcel:20170918171034p:plain

性格:いじっぱり
特性:さめはだ
努力値: 12-236-4-0-44-212
実数値: 185-198-116-*-111-149
技:げきりん じしん ほのおのキバ つるぎのまい

シーズン4に使って以来このガブ以外は使えない体になってしまった。身代わりはほとんど打たなかったのでカグヤやナットの処理速度を早める炎の牙に変更。

有利対面で剣舞して裏のポケモンをぶっ飛ばす、あるいは受けが成立しなくなるまでぶん殴ってバシャやミミッキュを通す。

f:id:pokexcel:20170710213529p:plainカプ・テテフエスパーZf:id:pokexcel:20170918171041p:plain

性格:おくびょう
特性:サイコメイカー
努力値: 172-0-132-4-4-196
実数値: 167-*-112-151-136-154
技:サイコショック ムーンフォース しぜんのいかり ちょうはつ

シーズン4に使って以来このテテフ以外は使えない体になってしまった。変更点無し。

基本は初手投げし、エスパーZで並耐久程度のポケモンをワンパンもしくは挑発怒りで展開を阻止してペースを握る。

f:id:pokexcel:20170710213311p:plainパルシェン@ミズZf:id:pokexcel:20170918171054p:plain

性格:むじゃき
特性:スキルリンク
努力値: 0-68-0-228-0-212
実数値: 125-124-200-134-58-128
技:ハイドロポンプ つららばり ロックブラスト からをやぶる

シーズン4の能天気ACS→ダイビング搭載意地AS→この型と遷移した。

基本はダイビング搭載意地ASで良いのだが、

①破ってもスカーフウツロイドを抜けないのが致命的

②でも陽気にすると今度はH振りギルガルドメガメタグロスが破りZダイビングで落ちない

この2点を満足する調整を施した結果この型となった。物理火力が足りなすぎるのでコイツで全抜きというよりはこいつで崩してバシャやミミッキュを通す事を目標に。

基本はバシャパルの選出誘導を軸にこちらの選出を組み立てていく。

破る時はコケコの壁挑発展開から破るのがベスト。

f:id:pokexcel:20170918121650p:plainカプ・コケコ@シュカのみf:id:pokexcel:20170918171045p:plain

性格:おくびょう
特性:エレキメイカー
努力値: 108-0-28-172-4-196
実数値: 159-*-109-137-96-192
技:10まんボルト しぜんのいかり ちょうはつ リフレクター

テンプレシュカコケコにリフレクターを持たせたやつ。先発性能が死ぬほど高い。基本はテテフを投げられない時にコイツを初手投げし、挑発リフレクターでパルの起点を作る。起点が作れなければ10万怒りで負荷をかけていく。でも火力は絶望的にないため削るのが第一目標。

f:id:pokexcel:20170706195411p:plainミミッキュきあいのタスキf:id:pokexcel:20170918171030p:plain

性格:いじっぱり
特性:ばけのかわ
努力値: 0-252-4-0-0-252
実数値: 130-156-101-63-125-148
技:じゃれつく シャドークロー かげうち つるぎのまい

 ASぶっぱ。変更点無し。

基本は初手に投げず3匹目に投げてラストの詰めに使う。皮とタスキが残っているときは積極的に舞っていく事がポイント。皮があるため最低限一度は受け出しができることを頭に入れておくと立ち回りに柔軟性が出る、と上手い人から教わりました。

基本選出パターンと簡単な立ち回り

VSガルミミガッサなど

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plainf:id:pokexcel:20170710213538p:plain

テテフで荒らしてバシャミミでゴリ押す。ガルテテフ対面は積極的にエスパーZをぶっ放すのがポイント。対応範囲が広い選出なので、テテフを上からワンパンしてくる相手がいない限り迷ったらこの選出を選べばどうにかなる事が多い。

VSガルクレセなど

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plainf:id:pokexcel:20170710213331p:plain

テテフで荒らしてバシャガブでゴリ押す。ガルテテフ対面は積極的にエスパーZをぶっ放すのがポイント。ガブクレセ対面で剣舞を押すゴリラプレイングが要求されますが、そういう調整を施してあるので安心して踊ります。

VSカバマンダ

選出:f:id:pokexcel:20170918121650p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plain(f:id:pokexcel:20170710213331p:plainorf:id:pokexcel:20170710213538p:plain)

初手のカバに対しコケコで挑発リフレクからのパルで全抜き、残りはガブかミミで詰める。基本バシャーモはマンダにサクッと止められる為選出しない方が無難。カバがHB特化だったり、お盆を持ってたりすると耐えられるので素ドロポンを押すしかない。

VSコケコランドグロスなど 

 選出:f:id:pokexcel:20170918121650p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

コケコでランドを誘い、挑発リフレクからのパルの起点を作って全抜きを狙う。残りはバシャーモを通す。

重い並び

マンダツルギの並びf:id:pokexcel:20170925163907p:plainf:id:pokexcel:20170925163927p:plain

カミツルギを止められるのがバシャだけ。しかもそのバシャはマンダの起点、舞ったマンダを止められるミミッキュはツルギがキツイ。どうにかしてパルで破れば行けるが、大抵破らせて貰えず、破ったつららばりでも神剣が落ちないのでZを打つしかない。

グロスレヒレの並びf:id:pokexcel:20170925163959p:plainf:id:pokexcel:20170925163945p:plain

選出順ゲー。基本はコケコパル@1と選出し、初手のコケコで地面を誘って怒りリフ挑発で起点作成。パルが破って地面枠を突破、次のターンにパル対策枠が飛んできます。

パル対策枠がグロスなら水Zで突破→レヒレをロクブラで削ってガブの地震かバシャの雷パンで勝ちまで持っていけます。パル対策枠がレヒレなら降参。

ラティハッサムの並びf:id:pokexcel:20170925164801p:plainf:id:pokexcel:20170925164817p:plain

テテフで行けると思っていた時期が私にもありました。テテフミミッキュハッサムが強く、ラティオスがバシャガブコケコに強いのが最高にキツイ。

メガネラティ1点読みでサイコショック打たせてパルで破ったりしてました。

砂展開系f:id:pokexcel:20170925165024p:plainf:id:pokexcel:20170925165105p:plainf:id:pokexcel:20170925165148p:plain

ぶっちぎりで無理。砂展開からのドリュウズ地震連打で負け。環境的に刺さっておらず多くないと判断し、切っていた。

 

以上が特に重い並びです。単体であれが重いってのは特にありませんが、並びにされるとすーぐ重くなるので書ききれません((

改善

上記のキツイ並びはもちろんですが、なんとこのパーティすべてのポケモンに命中不安技が採用されています。サイクルを回せない構築なため外しをカバーすることができず、「これ外したら即負け確じゃん」なんていう場合が日常茶飯事。どう考えても致命的な欠陥。

改善案を書きたいところですが、これと似た構築ばかりをずーっと使い続けた結果思考が凝り固まってしまい、必ずこの形に戻ってきてしまいます。どなたか改善お願いします()

QRコード

3ds.pokemon-gl.com

後語り

前語りでも書いた通り、この構築の細かいところは弄りつつもシーズン5の初期から並びは変わっていません。シーズン5では70戦くらいで1950に到達でき、「もしかしたら100戦以内行けるか!?」と思っていましたが見事に叩き落されました。原因は勝ち確膝外しから悪い運の流れに乗ってしまい連敗。まあ、パーティにこんだけ命中不安を抱えてるんだから当然と言えば当然の結果ですね。

僕は心臓に毛が生えているタイプでは無く、どちらかというとノミサイズの心臓タイプです。この構築をずっと回してたら本当にハゲてしまいますし、ギルガルドパルシェンの水Z一点読みでバックしたり、バシャギャラ対面で雷パンチ一点読みメガシンカ等、ありがたいことにブログを読んで内容を把握しているという人もそこそこいらっしゃいました。構築の賞味期限切れってやつです。そのため、他の構築を組まざると得ないと判断し公開しました。

そこそこ長い間お世話になりましたし、結構気に入っている構築なので今後も使うと思いますが、メインで使うことはないかなと。ちょっと悲しくはありますが、忘れさられた頃に使うと思いますのでまたそのときにでも。

それではここまで読んでくださった方々ありがとうございました。

この構築で乗り込んだオフレポもあるのでそちらも読んでいただければ本当に嬉しいです。それでは。

第8回JPNOPENオフレポ

前語り

はいどうもお久しぶりです。十六茶です。

先日JPNOPENというJPNさん主催のオフに行ってきました。今回はそのオフレポを書きたいと思います。今回はちょっと長いので飛ばし飛ばしでも読んでくださると嬉しいです。

f:id:pokexcel:20170925010533j:plain

参加経緯

8月某日にスズくんからJPNOPENに一緒に出てみないかと誘われ、

①野獣オフとバトンタッチオフでオフ沼にハマってしまった僕

②前々から是非とも会ってみたいと思っていたウインディの人に誘われた

そんなん断れる訳がありませんわ。元々真っ白な僕の予定表を一応確認し、改めて何もない事を確認した僕はJPNOPENの参加を決めました。

裏話ですがオフの3日ほど前、研究室の担当教員に「土曜(JPNOPEN当日)は学校の説明会があるからそのスタッフお前らよろしくね♡」と言われていました。当然ですがスタッフの役目を放棄し、後輩に押し付けて意気揚々とオフへ行きました。ありがとう後輩。

会場まで

ポケ勢エロゲ購入ボーリング飲み会では「いけふくろう」がどういう物体なのか理解できずに駅内で迷い遅刻、バトンタッチオフでは朝ごはんの牛乳一気飲みが悪かったのか電車内で便意を催し途中下車していたら遅刻と、遅刻常習者のレッテルを貼られてしまった僕。今回は時間ピッタリ華麗に決めるぜ!と思っていたら今度は電車が遅れてしまい、またも遅刻。すまんみんな。

そんな訳で僕、でっぱ、ヨハンくんと池袋で合流。大山に移動しスズくんとも合流し会場へ移動。ところがどっこい地図をまともに読める人がおらず、でっぱが周辺をパトロールしていたおばあちゃんをナンパして会場まで案内してもらいました。やっぱイケメンは違うぜ。

会場入り

色々トラブルもありましたが無事受付を済ませ、Twitterで最近お世話になり始めたルーニィ大統領と

十六茶「いやあ、やっぱお茶は綾鷹っすよ(十六茶を持ちながら)」

大統領「生茶が最強だよ何いってんだおめえ。なんなら敵情視察ついでにこの会場のお茶の分布見て回るか?(生茶を持ちながら)」

といった感じで会場に来ているみなさんの持っている飲み物をチェック。爽健美茶に玄米茶と多種多様なお茶が会場に来ていましたが、ぱっと見やっぱり綾鷹が一番多かったですね。

こんな感じで緊張をほぐすためにFFの人たちへ挨拶がてら会話をして対戦開始まで時間をつぶしました。中には「十六茶さんのテテフ展開の記事読みましたよ!」なんて声をかけてくださる人もいてめっちゃニヤニヤしていました。

午前の部

そんな訳で午前の対戦開始!ちなみにドイツブロックでした。

f:id:pokexcel:20170924213432p:plain

一人ひとり詳細に書こうと思ったのですがシーズン6に使う構築もあると思うので、パーティを伏せて自分が何をしたかだけ書かせていただきます。

使用構築は別記事に書きました。以下のリンクからどうぞ。

 第8回JPNOPENベスト32 テテフ展開ビートダウンver2.0

f:id:pokexcel:20170918122520p:plain

作:十六茶

 

VS 大安さん

選出:f:id:pokexcel:20170918121650p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plain

コケコでキツイところを削ってバシャとパルで抜いていくルートを選択。それが上手い事ハマり、無事勝利。対戦後にパーティの中身を見せてもらったら地雷塗れで脂汗をかかされました()

結果:勝利

 

VS 難波字一色さん

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plainf:id:pokexcel:20170710213538p:plain

バシャの選出は迷ったものの、テテフとバシャーモでキツイところを削ってミミッキュを通すルートを選択。無事そのルートを通して勝利。命中90%技打つの怖すぎてハゲるところでした。

結果:勝利

 

VS LiSAさん

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213538p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

テテフとバシャーモでキツイところを削ってミミッキュを通すルートを選択。そのルートを通して勝利。同速勝ち&急所勝ちという凄まじいクソ運勝ちでしたが、こちらのZを隠す立ち回りが活きたのかなと思いました。

僕「え!?あのDarkUnicornさんですか!?」

結果:勝利

 

VS ディッシュさん

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213331p:plainf:id:pokexcel:20170706195411p:plain

パッと見展開系だったので、テテフで展開阻止しつつ、ガブで崩しミミッキュで詰めるルートを選択。挑発持ちエスパーZテテフがびっくりするくらいぶっ刺さって無事勝利。

結果: 勝利

 

VS ギンブチさん

選出:f:id:pokexcel:20170918121650p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

コケコ展開からバシャパルを通していけると判断し、コケコバシャパルを選出。サトシゲッコウガが持ち物を持てることを初めて知りました((

結果: 勝利

 

VS モンジさん

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

見せ合い時点でお互いに「「これ普通にやったら負けるやつだ...」」と呟いていました。この構築ではほとんどやらないテテフパルバシャという2Z選出を選択。前日の夜中3時まで考えて行ったパルシェンの調整変更が活きた試合でした。

結果:勝利

 

この辺りでお昼休憩。午前6-0で折り返しウッキウキの僕。

同じブロックの大安さんと勝利のお守りである十六茶を買いにコンビニへ行ったものの、なぜか昼食を買うのを忘れてしまった僕は一緒に来たでっぱ、スズくん、ヨハンくんともう一度コンビニに向かいました。話を聞いてみると僕以外の3人が不調だったらしいので、勝利のお守りである十六茶をオススメしておきました。

午後の部

VS チャイさん

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213331p:plainf:id:pokexcel:20170710213538p:plain

テテフとガブで崩していける構築だと判断し、ラストの詰めにミミッキュを選択。エスパーZを綺麗に受けられ、「やっぱりこの型なんですね~」と言われたときは焦りましたが、ガブでゴリ押して勝つことができました。

結果:勝利

 

VS シグルドさん

選出:f:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213331p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

テテフガブで崩してバシャを通すルートを選択。しかし初手で致命的な読み間違えを犯しテテフがガッツリ削られ、それをカバーしようとしたところを読まれてガブもガッツリ削られて負けを覚悟しました。そこからどうにかして願望プレイを全て通し辛くも勝利。

結果:勝利

 

VS むかさん

選出:f:id:pokexcel:20170918121650p:plainf:id:pokexcel:20170710213311p:plainf:id:pokexcel:20170710213359p:plain

かなり厳しい並びでしたが、コケコバシャパルをギリ通せるはずと信じて選出。完璧にやることを潰されたうえで敗北しました。

原作レイプも甚だしいほど中身は違いますが、僕の使っている構築の原型はむかさんが作り出したものです。ブロック発表のときから「やべえやべえむかさんいるどうしようどうしよう」とずっと言っており、むかさんに「最後に対戦しませんか?」と提案された時はもうむかさんが完全にラスボスに見えていました((

結果:敗北

予選結果:8勝1敗でドイツブロック1位通過

決勝トーナメント

VS クゥリさん

選出:f:id:pokexcel:20170918121650p:plainf:id:pokexcel:20170710213529p:plainf:id:pokexcel:20170710213538p:plain

決勝トーナメント進出者のパーティ紹介を見た時にぶっちぎりで当たりたくねえなあと思っていた人と当たってしまいました。キツいやつを2匹削ればミミッキュが通せるはずと判断しコケコテテフミミッキュという選出をしましたが、こちらがバシャを出せないことをキッチリ読まれており無事敗北。ミリ耐えを2度もされ運が良くないと思っていましたが、キッチリ調整されていたそうです。完敗。

結果:敗北

最終成績:ベスト32

 

選出率

f:id:pokexcel:20170710213359p:plain[7/10]■■■■■■■□□□

f:id:pokexcel:20170710213331p:plain[3/10]■■■□□□□□□□

f:id:pokexcel:20170710213529p:plain[7/10]■■■■■■■□□□

f:id:pokexcel:20170710213311p:plain[4/10]■■■■□□□□□□

f:id:pokexcel:20170918121650p:plain[4/10]■■■■□□□□□□

f:id:pokexcel:20170706195411p:plain[5/10]■■■■■□□□□□

 

欲を言えば全勝でブロック抜けをしたかったところですが、初のオフ予選抜け。嬉しくない訳がない!ここまで来たらあのスクリーンに俺の下ネタニックネームを映してやるぜ!とかふざけた事を言っていました。ちなみに緊張しすぎてスクリーンの前に出て言った一言を自分でも覚えていません()

決勝トーナメントで負けた後はかいるさんも交えてみんなでフレ戦したり、決勝トーナメントの様子を後ろから覗いたり、先ほど僕を倒したクゥリさんが対戦前に飲み物がないとのことで僕の有り余る十六茶を1本おすそ分けしたりして遊んでいました。

余談ですが昼休みに十六茶を買ったでっぱとスズくんが午後の部でほぼ全勝したそうです。やっぱ十六茶は神アイテムなんや...

そんな訳でJPNOPEN終わり!二次会行くぞ!

二次会

でっぱ、スズくん、ヨハンくん、かいるさん、ワッキーさん、そして僕といった感じのメンツで池袋の居酒屋へ。道中ではワッキーさんが主体となってラブホの話や、バライティとして見るエロ動画のお話で盛り上がりました。

居酒屋に到着。そしてなんとそこの美人店員の名札がまさかのピチュー。恐らく全員が気付いてはいるものの踏み出せない、そんな状況のなか一歩踏み出したのはかいるのアニキ。

名札を指さしながら「ピチュー好きなんですか?」と聞くかいるのアニキ、店員さんは「ポケモン大好きですよ!特にゲンガーとかが大好きなんですよ~!」と返答。僕ら、全員心の中でガッツポーズ。

その後のかいるさんはもうやりたい放題で、

マリルリとか好きですか!?」

シャワーズが大好きマジ!?嘘でしょ!?!?」

といった感じ。かいるのアニキ、やべえ。いや、かいるのアニキもやべえけどこの店員さん話を合わせるって感じではなく、ほんとにポケモン大好きって感じでびっくりしました。

かいるさん宅

なんと僕、この日は帰る場所がないという事でかいるさんの家に泊めて頂きました。本当に感謝です。僕はかいるさんの家に上がって速攻で爆睡し、起きた頃には10時頃。

起きてからは生主の放送を見たり、かいるさんのQRパーティで遊んでたらサイクルにの面白さに目覚めたりしてからラーメンを食べて帰路につきました。居心地良すぎたのでそのうちまたかいるさんの家にお邪魔しますね!

後語り

そんな訳でJPNOPENお疲れさまでした!運営のみなさんはもちろん、予選や決勝トーナメント、野良試合で対戦してくださった方々本当にありがとうございました。めっっっっちゃ楽しいオフ会になりました!プチ遠征した甲斐があったというものです。

また機会があったら参加したいなあ。という訳でここまで長い駄文を読んでくださった方々ありがとうございました!

テテフ展開について

前書き

どうも十六茶です。まずはシーズン5みなさんお疲れさまでした。僕はリアルの事情に屈し最高レート1951という情けない結果に終わりました。

構築記事を書かないのはレートが低いからというより、前のシーズンの構築をほんの少しだけ弄った構築を使っていたから書いてもしょうがねえよなあ...と思ったからです。

そんな訳でネタがないのでシーズン4の後半からシーズン5にかけてずーっと考えていたテテフ展開についてまとめました。需要があるかは知らん。

続きを読む