すーぱーなちゅらるとりっくわーくす

僕の大好きなゲームについて

からきおす杯使用構築 バシャバトン没案

こんばんは十六茶です。先日からきおす杯という5人1チームの団体戦トーナメントに参加してきました。今回はそのからきおす杯での使用構築を書いていきます。

 

 結果は初戦2-3で敗退。個人結果は0-1でした。僕も含め負けた3人のうち誰か一人でも勝っていれば2回戦進出できたと考えると本当にやりきれないです。

 

ちなみにこのパーティ、レートでも回しましたが全く勝てませんでした。どのくらい勝てないかというと、「16帯で100戦ほど右往左往し、最終的に15帯に落ちた」くらい勝てませんでした。じゃあなんでそんな構築で大会出たんだよって話ですがそれについては触れないでください(構築がなかった)。

 

構築経緯、パーティ紹介とその勝てない理由を書いて今後に活かすフリをしたいと思います。また、勝つための参考にはならないと思うので細かい数値等は載せていません。ご了承ください。

 

構築経緯

メガバシャからカミツルギとかレボルトにバトンしたら超強いのでは!?

マンダ軸と初手ゲッコクッソ重い。ポリ2入れよ。

あとリザ重いし起点作り欲しいからライカガブ。(最初はHDマゴランドやHDラムランドを使ってました。)

誰もバナやグライドヒドイデを突破できない。瞑想クレセにもバトンしよう。

完成

 

f:id:pokexcel:20170619205732p:plain

 

f:id:pokexcel:20170619223336p:plainバシャーモ@メガ石

意地っ張りHASベース 膝/フレドラ/バトン/守る

備考:無振り控え目スカーフテテフを上から殴り殺せる調整。残りは耐久。が、思ったより耐久振りや襷持ちのテテフが多くコイツじゃ手に負えない場面が多すぎた。それ以外は6世代と変わらず普通に扱いやすく強い。ただ、現在ではZアイテムを持たせた方がどう考えても崩し範囲が広い為、メガ枠を割くほどのポケモンではないと実際に使用し感じた。

 

f:id:pokexcel:20170619223345p:plainカミツルギ@アクZ

意地っ張りHDベース リフブレ/辻斬り/聖剣/剣舞

備考:初期は陽気DSベースで使用したが、火力が足りず素早さが必要ない場面が多く、物理耐久も足りない場面が頻発。よっていじHDという変な調整になった。バシャを止めに来るアシレーヌやレヒレを起点にしようと思ったけど裏に控えてる可能性の高いマンダやバシャがどうしても突破できないため選出率は伸びず、バトン際の半減水技でさえ致命傷を負う悲しい子。積んで全員抜いた時の爽快感は好き。

 

f:id:pokexcel:20170619223343p:plain霊獣ボルトロス@カクトウZ

控え目HCSベース 10万/きあい玉/めざ氷/悪だくみ

備考:よくあるマンダ軸やバシャ対面で待ってくるギャラに対する回答として。カクトウZはナットやマンムーに素のきあい玉を打ちたくなかった為。が、当たった大体のマンダはHDに振っており、バトン際に龍舞→めざパを耐えられて2回殴られてボルトが死ぬ。また、臆病にすればギャラを抜けるが、10万を確定で耐えられる。控え目にするとギャラに抜かれるうえに乱数でしか落ちない。こんなん対策という方がおこがましい。でもHDマンダってこんなに多かったっけ...?

 

f:id:pokexcel:20170619223338p:plainガブリアス@ヤチェのみ

陽気HDSベース 岩石封じ/ドラゴンテール/吠える/ステルスロック

備考:ライカガブを自分なりに7世代仕様に改悪したやつ。積みやバトンされるとどうしようもない構築なため、相手のバトンを許さないドラテ吠える両採用。基本初手に投げてステロを撒き、ひたすらに相手の展開を妨害する。初手ミミッキュの皮も剥がせれば最高。前のシーズンに比べカバが極端に減っており、かなり動きやすかった印象。が、襷マンムーがマンダやギャラと同居しやすく、初手でマンムーとガブ対面ができた場合、ステロを打てばつららで襷を残されてバシャが地震で殺され、岩石封じを打てばステロが負けないというジレンマを背負う。いずれの場合でもレボルトがマンダ軸の対策にならないことが多い。

 

f:id:pokexcel:20170619223333p:plainポリゴン2しんかのきせき

図太いHB 冷凍ビーム/イカサマ/自己再生/毒々

備考:上記のレボルトで書いた通り、マンダ軸に勝てない。従って、ガブでステロを撒きポリ2を投げる事で相手にサイクルを回させることによってバシャやレボルトの一貫を作る為に採用した。無難に強かったけど、これでマンダ軸対策するくらいだったら他の構築使った方が良いのでは?と思ったので変えるならここから。

 

f:id:pokexcel:20170619223341p:plainクレセリア@たべのこし

臆病CSベース サイコショック/冷凍ビーム/瞑想/身代わり

備考:流行りのグライドヒドイデや受けループ、ここまでで突破不可能なフシギバナを起点に相手を詰ませる。月の光がないためギルガルドを起点にはできないが、冷凍ビームがないと困る場面も多かったためこのまま採用。バシャからバトンを受け取ると詰ませ範囲が格段に広くなり、全抜きまで視野に入る。障害となるガルドやハッサムメタグロス等の鋼やバンギなどの悪はバシャで見れるためバシャと瞑想クレセ自体の相性は良好に感じた。

 

基本選出

ガブバシャ+刺さっている積エース

ガブポリ2+刺さっている積エースorバシャーモ

という選出になる場合がほとんど。たまに

バシャ+積エース2枚

 

総括

上手く扱えてない感がやばい(やばい)。テテフに甘く、バシャで突破できずにそのまま半壊することも多い。さらに、ミミッキュで止まるエースにバトンせざるを得ず、結果ミミッキュで簡単に止められるのも辛い。いずれのポケモンも使用率は上位に位置しており、これらを突破できないのは構築として欠陥。だとしてもいくらなんでも勝てなさすぎなのでもう少しプレイングの改善を((

バシャ+瞑想クレセの相性が良く個人的に使いやすかったため、これを軸にパーティをもう一度組み直してみようと思いました。

 

すぺしゃるさんくす

バシャナイトをくれたチームメイトのマツリカちゃん可愛いさん

試運転に付き合ってくれたチームメイトのただくん

一緒に戦ってくれたチーム†低レートの集い†のみんな。ありがとうございました。

 

最後に

初戦敗退ということで悔しい結果に終わってしまいましたが、たかきおす杯本当に本当に楽しかったです。120チーム600人の大会が運営2人で回せるんだろうか...?などとナメた意見をして申し訳ありませんでした。運営のたかきおすさん、カラーさん。本当にありがとうございました。

余談ですが初戦のチームがとても有名な方々で「やっべえサインもらわなきゃ((」とか一人で言ってましたね(負けた)。

そんな訳で課題だらけの大会とシーズン中盤ですが、どうにかしてシーズンが終わるころには形になるように努力したいと思います。それではここまで読んでくださった方、ありがとうございました。